スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いと感じた2コマ 11

1コマ29
1コマ30
今回の「2コマ」は単行本「じゃじゃ忍トリッパー」から、水田恐竜先生のデビュー作品「不燃性廃棄物」からの記念すべき第1ネタです。
ツボにハマったポイントはバス停に着くまでパンツ一丁だったという事に気付かなかった天然な女子校生はもちろんですが、それよりもツボだったのは水田恐竜先生のデビュー当時の「画風」です。
この絵を見ただけで「今と昔こんなに違うんだ…」とか「画風の変化だけで笑えるのは『こち亀』と水田恐竜先生の漫画位かな…」と感じました。(ちなみに水田恐竜先生が漫画家デビューしたのは1990年頃、つまり22年前です)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

プロフィール

魁快

Author:魁快
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
閲覧者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。