スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いと感じた2コマ 7

1コマ9
1コマ10
今回の「2コマ」は放課後キッチン3巻からちかこが風呂に入ろうとした時ダンナかと思ったら兄の「武」だったと言うシチュエーションです。(武が「わにわに」と手を動かしているのはちかこが「マッサージしてちょ~」と言ったからです)
スポンサーサイト

面白いと感じた2コマ 6

1コマ7
1コマ8
今回の2コマは「まりんスクランブル1巻」から花見の時にまりんがあづさに「花の妖精」のコスプレをさせて、ソバカスの女の子やす代に歌を勧められて、まりんが「アーちゃんには恥かかせないから」と宣言し、森高千里が着るような衣装で歌ったのであづさは余計に恥をかきました。
今回のポイントは「こんなインパクトのある服仕込むなんてなんか凄い」とか、コートを脱いだ瞬間のインパクトさが遠近法のせいか大男ならぬ、大オカマに感じられたりと中々ツボでした。

斗鬼奈ちゃんとルクスの生活 第3話「献血で不思議に思った事」

rukuna18.jpg
昨日今年初めての献血を受けに行ったのでそれを元に「斗鬼奈ちゃんとルクスの生活」を献血をテーマに投稿していきます。

斗鬼奈「お待たせ~ルクスちゃん♪中で待っててもよかったのに」
ルクス「何言ってんのよ。あたしの体を調べられるかもしれないじゃない」
斗鬼奈「でも何でルクスちゃん献血受けないの?」
ルクス「あたしはマリオネットだから、血は出ないのよ」
rukuna19.jpg
斗鬼奈「でもルクスちゃんオシッコするでしょ。人間と同じじゃない」
ルクス「確かにそうだけど…というかそういう事はね、あたしを改造したローレライに聞きなさいよ」
斗鬼奈「でも、その人ここにいないから相談出来ないじゃない」
ルクス「じゃ、もう諦めろって事よ」
斗鬼奈「むぅ」

面白いと感じた2コマ 5

1コマ5
1コマ6
今回の「2コマ」は「脳プロブレム」のウブ美が憧れの先輩に告白出来ないでいるので友人から「裸でせまりゃやってくれるよ」とアドバイスを受けましたが、変質者の姿で自分の裸を披露したので友人は「話しかけんな。お前なんか知らない!」と呆れてしまいました。
自分はこのやりとりに気を取られ先輩が「前かがみ」になったいる事を脳プロブレムを購入してから1年以上経ったこの日まで気づきませんでした。(友人のギョロ目のインパクトが強かったのかと感じます)
ちなみにブログを開設した時は2日に1回は更新すると決めていましたが、今では迷ったり、忙しかったりするのでまずは暇な時を利用してがむしゃらでもいいので積極的に水田恐竜先生のイラストを描いていこうと思っています。(時々同じ単行本のネタを連発するかもしれませんが…)

斗鬼奈ちゃんとルクスの生活 第2話「おねしょの臭いが大好きなルクス」

rukuna14.jpg
午前6時20分、とある日の休日の朝。
斗鬼奈「おはよ~ルクスちゃん。あたし今日もいっぱいやっちゃった」
ルクス「ん~、くちゃいわね」
斗鬼奈「も~またぁ…やめてよ~ルクスちゃん」
ルクス「いいじゃない♪オネショパンツの臭い嗅いだってぇ」
斗鬼奈「むぅ~」
rukuna15.jpg
ルクス「ホラホラ、斗鬼奈~あたしのオネショパンツの臭い嗅いでみて~」
斗鬼奈「も~それじゃレズじゃないの~やだよ~あたし~」
ルクス「あら~オネショのくちゃい臭いよりレズみたいな事するのが嫌なの?」
斗鬼奈「うん、あたし男の人が好きだし…」
ルクス「う~んしょうがないわねぇ…じゃあんたがその気になるまで仕込んであげるわ~」
斗鬼奈「あはぁ(嬉)…」
といったわけでルクスが斗鬼奈ちゃんの部屋に来てからというものマニア向けなやりとりが続いている様です。
はじめは斗鬼奈ちゃんは嫌がっていましたがルクスによって次第に…
自分としてはおねしょする女の子のおねしょの臭いを嗅いでみたいという願望があり、おねしょで濡れたお尻やパンツを舐めたり直に嗅いだりしてみたいものです。まぁさすがに夜尿症の女性とさえ知り合えないので夢のまた夢も同然ですが…今はおねしょする子の絵を描いて交流を深めていくだけでも満足だと感じています。

斗鬼奈ちゃんとルクスの生活 第1話「アルバイト探し」

rukunaHakusyu.jpg
この物語は次元を超えて斗鬼奈ちゃんのマンションにやってきたルクスが突然居候をすることになりました。だが、ルクスは斗鬼奈ちゃんに養われてばかりではいけないと思い、アルバイトを探す事に決めました。rukunaHakusyu2.jpg
しかしルクスは異次元から来たので日本の履歴書には悪戦苦闘するかと思いましたが、斗鬼奈ちゃんのアドバイスによりルクスの履歴書は一応完成しました。
ただし、ルクスはマリオネットのため年齢がないので斗鬼奈ちゃんと同い年にする事となりました。(ちなみに斗鬼奈ちゃんは27歳です)
ルクス「あんたって27歳なの?」
斗鬼奈「うん…」

面白いと感じた1コマ 18

1コマ4
今回の「1コマ」は季節外れですが「まりんスクランブル 2巻」でまりん・あづさとルミナが3人でクリスマスパーティーをしているときにルミナが一発芸「に乗った浦島太郎」を披露しているところで唯一「女」であるあづさ(他の2人はオカマ)がそれを忘れるために酒を一気飲みをしているものです。
何故こんな季節外れなネタを投稿したかと言いますと、実は「面白いと感じた2コマ 4」の拍手ページにコメントが初めて入っていたのでそのコメントに合わせて似たようなネタを投稿したいと思ったためです。ちなみにコメントの内容は「背景でゴーってお酒飲んで忘れようとしてるあーちゃんもツボ」というものです。コメントしてくれた人、更新がやや滞っている中、描く気にさせてくれて本当にありがとうございました。今度は拍手ページでなくブログ内でコメントしあって行きたいです♪(内容をご存知な所も凄く印象的でした)

面白いと感じた2コマ4

1コマ2
1コマ3
今回の「2コマ」はまりんスクランブルのルミナが球技大会が雨で中止になった憂さ晴らしで「宴会芸技大会」を行なうというものです。
2コマ目は実はまりんとあづさがいましたがスペースの都合で載せられない結果となりました。
ルミナが堂々と全裸になる所と、アメリカンクラッカーの時に「ぺったんぺったん」と音を立てながら黒丸が揺れている所が非常にツボでした。

魁快流「太閤立志伝5」の浪人でもお金持ちになる方法 第5章「武芸を鍛えて勝利数を増やす」

rukuna12.jpg
かなり間が空いて久しぶりですが今回の「浪人お金持ち」は「鬱陶しい山賊を蹴散らすために武芸を鍛えて勝利数を増やす」というテーマで解説していきます。
武芸0から始めた場合技を使うために必要な「気合」が2しかないので、まず道場で武芸を鍛えましょう。そして武芸が2になったら「算術をマスターする」で覚えた「大盤振る舞い」がようやく使える様になるので、それを沢山使って行きましょう。(お金が足りなくなったらまた仕事で稼ぎましょう)
rukuna10.jpg
そして武芸が4になったら、次は清洲城に向かい、南蛮物が好みの前田玄以宅に行き、価値が4の南蛮物をプレゼントして手合わせをして勝利数を稼ぎましょう。
何故勝利数を稼ぐ必要があるかと言うと、鬱陶しい山賊が「剣豪で有名な…」と怯えて逃げて戦いから逃れる可能性があるからです。(「剣豪」「槍達人」等の称号の獲得条件は50勝して武芸4の武将と戦えば手に入ります)
前田玄以と手合わせするのが飽きてきたら、書物が好みの武井夕庵と手合わせするなど切り替えて行きましょう。
そうすれば勝利数が約30になり「剣豪」「槍達人」GETへの道がグっと近づくので後はそのまま武力の低い武将と戦うもよしですし、ここはひとまず間を空けて次のステップに行く事もよしです。
次回は「奈良の町で弟子入りしながら鍛冶屋の「刀鍛冶」を習う」ですのでよろしくお願いします。
プロフィール

魁快

Author:魁快
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
閲覧者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。