スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白いと感じた1コマ43

1コマ4
今回の「1コマ」は、放課後キッチン2巻のみづほが徹マン(徹夜で麻雀)したので、居眠りをしてしまいますがサンディの「ロン」という一言だけで急に目が覚めてオロオロして、サンディに呆れられてしまうというものです。
ツボにはまったポイントは「「ロン」の一言でここまでとは…」というわからなくもない反応です。自分もゲームの麻雀ですが、リーチがかかった時に、立直をかけて「アガリ牌来い!」という時に、「ロン」か「ツモ」をかけられると、「チクショー!!!なんでここで…」というショックが多々あるもので…(そのロンが安いアガリだとしたら高いアガリよりも何故か余計にショックです)
今回初めて、首を振った時等に出る「顔が二つになる」というマンガ的現象を描きましたが、同じ顔にするというのは結構難しいものですね…(マンガ描いている人は改めて凄いなと感じました)
スポンサーサイト

面白いと感じた1コマ42

1コマ3
今回の「1コマ」は「オトナのお菓子」の巻末の併録作品「三色スズメ」から、主人公のスズメが母親の「孔雀」からお小遣いをねだった結果万点棒(2千円分)を貰い、それを麻雀でケリをつけようとしたという展開です。
ツボにハマったポイントは、昔はスズメの「ぴぎゃ~!!」というリアクションと「上には上がいる」みたいな感じですんなり和了った孔雀ですが、自分は最近麻雀に興味を持ったので「清一色」と「一気通貫」と「一盃口」で和了れるのは凄いと感じてこの「1コマ」を描きました。(初めて読んだときはドラ4しかわかりませんでした)
ちなみにこの1コマを読んだ事のある人は気づいていると思いますが、この「孔雀」はタバコを吸っていません。その理由は自分はタバコが嫌いであり、「こち亀」の作者「秋本治」先生も昔タバコは出さないと宣言したのでそれにならいました。(煙が出ていなくても描く気はありません…)

面白いと感じた1コマ 41

1コマ
今回の「1コマ」はあづさが作った釣りで使う「毛バリ」が効果が無いのに対し、まりんが作った「毛バリ」では大物が釣れましたが、それがまりんの「インモーの毛バリ」というものがわかるとあづさは「いらねーよ!」とキレたというものです。
ツボにハマったポイントは、やはり「間接的」なまりんの「ナニ」(チン毛)に対しての反応です。
最近思ったのですが、この3か月以上手を付けていない「ペンタブフロンティア」にアクセスする人って結構いるんですね。(多くて15Hitあったこともありました)
一体どんな人がアクセスしているのか気になってしまいます。

面白いと感じた1コマ 40

1コマ
今回の「1コマ」は自分が「魁姜」(かいきょう)名義でWikipediaの記事を作成した「放課後キッチン」の登場人物の武の項目に、「彫刻も得意でセメントを使ってお地蔵さんを作ったりもした(寺に籠って「本物」を彫っていた時期もある)。」と書き込まれていたので、嬉しさのあまり「1コマ」にしました。(約三か月遅れですが)
この「1コマ」のツボにハマったポイントは、サンディがお地蔵さんに対して親身に話しかけるところです。(なんかかわいいです♪)
最近いつからか拍手をしてくれる人がいなくなり、あまり投稿する気も起きなかったですが(時々自分が書き出した「すりっぷブラジリアン否定論」がキツかったのかと思ってしまいます)、1か月の間に1つだけ拍手を貰えてまたやろうという気になれました。拍手をしてくれた方本当にありがとうございました!

面白いと感じた1コマ 39

新1コマ38
今回の「1コマ」はまりんが自分の精子をあづさに見せて、「元気すぎで困っちゃう」と言うことを伝えますがあづさはまりんの精子だと気がつくと「お前のかい~」とブチ切れるというものです。
ツボにハマったポイントはあづさの台詞を音読してみると時々感じてしまう「まりん以外の誰かの精子なら怒らないのかな」という所です。
今回も一応「ナニ嫌いのアーちゃん」をテーマに投稿していますが、こういった「間接的」な「ナニ嫌いのアーちゃん」(まりんの精子や陰毛)も面白いと感じたので少しだけ僅かなネタですが投稿していきます。
プロフィール

魁快

Author:魁快
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
閲覧者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。